読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフとシンプル思考

人生も思考もシンプルに!毎日が少しでも楽しくなるような考え方や映画、本などについての記録です。

泣くことでストレス解消!涙は浄化のエネルギー。

心について

f:id:sydankuten:20160707182655j:plain

こんにちは。みゅんです。

みなさんは、最近涙を流して泣いたことがありますか?

悲しいとき、ちゃんと泣いてますか?

 

私たちは「オギャー」と泣きながら、生まれてきたのですが、成長するに従い

「人前で泣いたらダメ」とか「いつまでもメソメソ泣くな」と言われていく内に

泣くことを我慢し、感情を抑え込むようになります。

もちろん、状況によっては泣くことを我慢することがあると思います。

ただ、ずっと我慢し続けると、悲しいことがあっても泣きたくても、泣けない、

感動しても泣けない、感動しても、心が動かないといった感情が抑圧された

状態になります。

泣くことを我慢する場合

では、泣くことを我慢するとどうなるのでしょうか?

感情を抑えこむことによって、ストレスをため込んでいくので、「交感神経」と

「副交感神経」のバランスが崩れ、自律神経が乱れていきます。

そうすると、体に不調が出てきたりします。

 

私は昔、悲しいことがあっても、泣くことを我慢するクセがあって

人前では泣けませんでした。涙を見せることに、抵抗があったんでしょうね。

そうすると、泣く人を見るだけでイライラしたり、何となく気分が

落ち込んだりして、ストレスをためこみ、疲れやすかったです。

自分の感情にフタをして、泣かないようにしていたのだと思います。

しかし、年とともに涙腺が弱くなったのか、今では、すぐもらい泣きします(^^;)

泣くことがもたらす効果

f:id:sydankuten:20160706181402j:plain

泣くことは、感情の浄化につながると言われています。

抑えていた感情が、開放されることによって心と体もゆるんできます。

涙を流すことで、悲しみの感情によって発生したストレス物質を洗い流す

作用もあるそうです。

泣くとスッキリしたりしますよね~(^^♪

 

一番手軽に出来るのが、泣ける映画やドラマを見ることかなって思います。

あと、本やマンガ、音楽を聴くのもいいですね♪

 

ちなみに私は、動物や子供が主人公のドラマや映画は、アカン!です。

涙腺崩壊しまくりで、鼻水ダラダラになります(;'∀')

映画館では、絶対に観ません!(笑)

 

たまには、自分なりの「泣ける映画」を用意して、思いっきり

ひとりで泣いてみるのも、いいですね♪

それでは、また♪