読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフとシンプル思考

人生も思考もシンプルに!毎日が少しでも楽しくなるような考え方や映画、本などについての記録です。

日常の中にある幸せ。

 一日の始まり

f:id:sydankuten:20170505113337j:plain

毎朝、うちの猫の「ご飯くれくれ!」コールで目が覚める。

寝ぼけてボーッとした頭のまま、台所に行きご飯の支度をする。

ガツガツとご飯に食らいつく猫の姿を眺めながら、少しづつ目が覚めてくる。

一日の始まりは、猫から始まる。

どうってことのない、一日の始まり。

毎日の暮らしの中で、ささやかな幸せを感じる瞬間。

 

あとどのくらい、この時間を過ごせるのだろうか。

誰にでも、いつかは終わりがやって来る。

でも、終わりがあるから、いいのかもしれない。

今日も明日も生きていきたくなるような、それだけで幸せと

思えるような時間を過ごしたい。

幸せは、日常の中にそっと隠れていると思う。

それを自分で楽しめるかどうか。

 

当たり前の日常が続いていく保証なんて、ないのだから。

当たり前と思った時、人は傲慢になり、感謝を忘れる。

日々の暮らしを大切にしたい。

何気ない日常を、面白がることが出来る自分でありたい。

今日も、いい天気だ。一日が始まる。

 

 

映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」。

世界共通のテーマ

f:id:sydankuten:20170410185133j:plain

今年こそは、映画を毎月1本観ると決めつつも、なかなか実行できにずにいた。

しかし、先月は既に2本観ていたのだ。まず、3月の初めに「愚行録」を観たが、

いい意味で、後味の悪さを引きずる映画だった(笑)

そして、その後に観たケン・ローチ監督の『わたしは、ダニエルブレイク

2016年のカンヌ国際映画祭パルムドール賞を受賞した作品で、誰もが共感

できる内容で、観終わった後にいろいろ考えさせられた。

続きを読む

ある日のつぶやき。

ふと思ったこと。

f:id:sydankuten:20170409222046j:plain

毎日、目の前のことに気をとられ、何となくせかせかと過ごしていると足元に

咲いている花さえにも、気づかない。

「まあ、いいや」と自分に言い聞かせて、毎日を何となくやり過ごしている

うちに、自分が本当はどうしたいのかわからなくなってきて、体に毒が

溜まっていく。

毎日、たくさんの情報に囲まれて過ごしていると、いつしか不要な情報に

振り回され、心がすり減っていく。

続きを読む

何かができてもできなくても、自分の価値は変わらない。そこにいるだけでいい。

「~ねばならない」の呪縛

f:id:sydankuten:20170226151258j:plain

「もっと頑張って目標を達成しなければいけない」

「もっと上を目指して成長しなければならない」

「もっと人に喜んでもらえるように、頑張らなければいけない」

 

この「~ねばならない」っていう感情は、うまくいけば野心につながるけど

失敗すると自分を責め、潰してしまう。

そして、出来ない自分を知られるのが怖いから、他人に認めてもらおうと頑張り

続けて心が疲弊してしまい、やがて自分の本当の気持ちがわからなくなって

しまう。

続きを読む

イライラした時は、自分の感情に気づくチャンス。心のメンテナンスをすることの大切さ。

イライラする時は、深呼吸をしてみる

f:id:sydankuten:20170123230812j:plain

あっという間に1月も3週間が過ぎてしまい、何だか気持ちだけが焦り始めている

今日この頃。ブログも2ケ月以上放置・・(汗)

今年こそは、なるべく更新したいと思ってます( ̄◇ ̄;)

さて、ここ最近イライラすることが多く、ちょっとした些細なことで

怒りのスイッチが発動し、「イライラ星人」に変身することがたびたび。

続きを読む