シンプルライフとシンプル思考

人生も思考もシンプルに!毎日が少しでも楽しくなるような考え方や映画、本などについての記録です。

幸せは自分次第。誰かと比べても意味がない。

幸せの基準値

 

f:id:sydankuten:20190302155743j:plain

 

毎日、慌ただしく目の前のことをこなしているだけでは、充実感を

得られないし、また同じような一日が過ぎていくだけ。

でも、当たり前のように続くと思っていた日常が、何の予兆もなく

崩れてしまう「突然の不幸」が、自分の身に起こった時に気づく。

平穏な日々がいかにありがたいか。

続きを読む

罪悪感について。その(2)「許し」

罪悪感と自己犠牲

 

f:id:sydankuten:20181216143906j:plain

前回の更新から4ケ月余りが過ぎ、早いものでもう12月中旬です(汗)

今日は以前書いた「罪悪感」の続きを書いてみたいと思います。

以前といってもずいぶんと前ですが、、、。罪悪感は程度の違いが

あるにせよ、誰でも持っている感情だと書きました。

続きを読む

狂気じみた究極な愛を描いた、映画「君が君で君だ」

異常な男たちの10年間の愛の物語

 

f:id:sydankuten:20180815104818j:plain

        (C)2018「君が君で君だ」製作委員会

 

何だかスゴイものを観てしまった・・・。

何が正しくて、何が正しくないのか・・。

何なんだ、この映画は・・。

それがこの映画を見た率直な感想だった。

続きを読む

あなたはどう考えるか?様々な家族のかたちを描いた秀作。映画「万引き家族」

パルムドール受賞作品「万引き家族」を見た

 

f:id:sydankuten:20180627163827j:plain

     (C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

 

是枝監督の『万引き家族』を見た。

率直な感想としては、「やっぱり、すごいな」と思った。

カンヌ国際映画祭パルムドールを(最高賞)を受賞したことは

もちろんスゴイことだが、それを抜きにしても、今回の作品は

今まで見た中で、個人的に一番強く心に残った。

監督がこれまで描いてきた、様々な家族のかたちの集大成となる

作品のような気がした。

続きを読む

幅広い世代の青春を描いた、映画「恋は雨上がりのように」

小松菜奈大泉洋というベストなキャスティング

f:id:sydankuten:20180603170922j:plain

(C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (C)2014 眉月じゅん小学館

 

 マンガ原作の実写化映画は、ほとんど見ないが、珍しく今回観たのが

恋は雨上がりのように」という映画。

特にあまり期待はしてなかったが、いい意味で裏切られた。

17歳の女子高生が、冴えないおじさんに恋をするという

ちょっとドン引きするストーリーを、小松菜奈大泉洋という

組み合わせによって、爽やかな作品に仕上がっている。

続きを読む