読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフとシンプル思考

人生も思考もシンプルに!毎日が少しでも楽しくなるような考え方や映画、本などについての記録です。

嫌われる勇気。自分と向き合う勇気。

嫌われる勇気

f:id:sydankuten:20160615220834j:plain

 

以前「嫌われる勇気」という本がブームに

なりましたよね。

私も読みましたが、その本の中で

 

印象に残った言葉が

「自由とは他者から嫌われることである」というもの。

 

自分の信念を貫き通した時に、周りから批判されたり

嫌われたり、迷惑をかけたりすることもあると思うけど

それでも、全ての責任は自分で取るという覚悟があれば

相手からどう思われようと、気にする必要はないし、

相手が自分のことをどう思うかは、相手の自由。

人から嫌われたくないという気持ちが強いと

必要以上に相手の顔色を伺い、相手に合わせて

「いい人」を演じ、次第に疲れてきますよね。

でも、例え「いい人」であっても、全ての人から

好かれるのって、無理ですよね。

自分だって、嫌いな人がいるわけだし・・(^^;)

また、人から嫌われたからって「自分はダメな人間

なんだ」って思わなくてもいいし・・。

 

 相手に期待しない

 夫婦や親子、恋人同士、友人など親しい関係ほど

相手にこうして欲しいとか、わかって欲しいなど

無意識に相手への要求が、強くなってくることが

あります。

それは、無意識に相手を自分の思い通りにしたいと

いう気持ちがあるから。

私もよく旦那さんにしてます(;'∀')

そのたびに、ちょっとしたケンカになりますが・・(^^;)

もちろん、自分の期待した通りの反応が返ってこないのは

当然なんですが、イライラしてしまうんですよね~。

そのイライラには「自分の思い通りになって欲しい」と

いう欲と相手への期待があるから。

「思い通りにしたい」というのは、相手を支配したいと

いう傲慢な考えがあるから。

 

自分の感情を受け入れること

相手から嫌われないように、自分の気持ちを抑えたり

相手にこうして欲しいと期待をすることも、

自分を認めて欲しいからだと思う。

だけど、相手が自分の望み通りになるはずがない。

相手と自分は違うから。

だからこそ、まずは自分が何を思っているのか?

自分が何を考えているのか?

イライラしているとか、腹が立っているといった

状況を受け入れること。

「ああ、今こういう気持ちなんだなあ」と。

自分の感情を素直に受け入れて、自分自身を

認めてあげること。

自分の弱さもみっともない部分も、否定せず

受け入れながら、自分の心と向き合っていくことが

大切かなと思います。

 

肩の力を抜いて、「ま、いいっか」と

つぶやくと何だか少し楽になれる気がします♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます(^^)/